1. レビトラを通販で買ってみる|ED治療はどこまでイージーになるのか?   >  
  2. レビトラで叶える男らしさ

レビトラで叶える男らしさ

パワーを主張する

セックスへの意欲はあるのに、どうしてEDになってしまったのか?
そもそも正常な勃起はどうやって起こっていたのでしょう。

性的に刺激を受けると環状グアノシン一リン酸という物質が分泌され、その作用でペニスへの血流促進、ペニスの筋肉組織が膨張することで勃起という現象につながります。
勃起したペニスは射精したら元のサイズに戻りますが、その際にPDE5という酵素が環状グアノシン一リン酸を分解して勃起を落ち着かせているのです。
このPDE5の分泌タイミングが乱れたり過剰だったりすると、勃起に必要な環状グアノシン一リン酸の働きを阻害。正常な勃起が促せず、ED=勃起不全という症状として現れているのです。

原因としては、加齢やストレス、男性ホルモンの乱れ、ほかの病気が隠れているなどが考えられますが、根本的な治療には時間がかかり過ぎる場合もあります。
ちょっと体調がすぐれないだけ、最近仕事がきつかったから、など自分への言い訳を並べてEDを軽視し続けては、さらに症状を悪化させてしまうことに。
まずは病院を受診して、症状と原因の改善について医師の判断を仰ぐことが大切です。

だからといって、治るまでずっとセックスできないなんて、オトコとしてどうなの・・・と悲観的になることもあるでしょう。
そこで頼りになるのが、レビトラなんです。服用することでペニスへの血流を促し、パーフェクトな勃起を叶えてくれます。
健全な性欲を持っていながら、それを発散させることができないのは悲しすぎる!ならば、ちょっと薬の力を借りて勃たせることができれば、思いっきりセックスを満喫することだって可能。
EDだからと落ち込まずに、堂々と男らしい自分を続けましょう!